次世代スマートヴィラ「VILLA HAKONE STAGE」を箱根芦ノ湖にOPEN‼

2020.03.24news

2020年3月24日に箱根町湖尻に新しい次世代スマートヴィラ「VILLA HAKONE STAGE」がオープンしました。
民泊運営代行サービス「ファミネクト/faminect」を運営する株式会社ファミリアリンク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:柏木祐介、以下「当社」) が企画し、介護事業やホテル事業を運営するロハスミッション株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:西村茂、以下「ロハスミッション」)が保有する1棟9室の次世代スマートヴィラ です。
ICT機器やスマートロック等を導入し、24時間365日対応するオンラインフロントシステムで感染症対策を講じながらも安全・安心で快適な空間を提供することが出来、デジタル世代のSMARTなチェックインニーズに応えております。

VILLA HAKONE STAGEの特徴

◆空間デザイン:ファミリー等のグループ客が居心地の良いスペース

メゾネットタイプやロフトが付き客室があり、全室に調理器具も完備しています。ファミリーや友人同士などのグループ客が非日常の空間で居心地のいい空間をイメージしたインテリアや、ダイナミックなアートなど、宿泊施設らしくない特徴ある客室にしております。最大9名まで泊まれる客室では、カップルをはじめ家族での滞在や女子会など、おしゃべりしながら大型スクリーンで映画や映像コンテンツを楽しめるユニークな体験を味わうことができます。

また、グッドデザイン賞やキッズデザイン賞を受賞している 照明一体型3in1プロジェクター popIn Aladdin(ポップイン アラジン) を採用し、
いつでも手軽に映画やドラマが楽しめるほか、部屋の雰囲気を変えるインテリアコンテンツ、 親子のコミュニケーションに役立つコンテンツ 等が楽しめます。ゲストはご自身のモバイルからもミラーリングすることも可能です。

VILLA HAKONE STAGE の概要

名称 : 「VILLA HAKONE STAGE(ヴィラ箱根ステージ)」
所在地 : 〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根160−34
居室数 : 全9室
1部屋あたり宿泊人数 : 最大6~9名
開業日 : 2020年3月24日
URL :  https://villahakonestage.airhost.co/ja/houses/211087
アクセス

■ 小田原駅より
小田原駅東口バス乗り場より 伊豆箱根バス Jライン 湖尻・箱根園行に乗車
※「小田原駅西口」よりホテル無料送迎バスが運行しております。 詳細はこちらをご覧ください。
■ 箱根湯本より
箱根湯本駅前バス乗り場より 伊豆箱根バス Jライン 湖尻・箱根園行に乗車

■その他
芦ノ湖 遊覧船乗り場:徒歩3分 ・桃源台駅(ロープウェイ / 箱根海賊船乗り場):徒歩9分 ・姥子温泉(800年以上の古湯):徒歩3分 ・大涌谷:バス10分 ・

さぁ、faminect
のサービスを体験してみましょう

空き部屋や空きスペース、空き家を短期宿泊施設として、レンタルすることの出来るサービスです。
Airbnb 日本版は、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、福岡、沖縄、北海道を中心に展開しています。
日本では、2020年の東京五輪招致決定がきっかけとなりairbnbや民泊が注目され始めました。2014年にairbnbへの登録物件数は約8千室でしたが、2017年1月現在、約4万件もの物件が登録されています。
政府は2020年までに年間4,000万人の訪日外国人旅行者数を目標設定しており、民泊は空き部屋対策の有効活用や、今後懸念される宿泊施設の解消策として注目されています。
その一方で、安全面、防犯面に、まだまだ課題があることは間違いありません。
弊社では、ゲストやホストがより安心して民泊活用が出来るように、多言語でのメール代行サービスからトラブルや緊急時の24時間駆け付けサービス、119番通報サポート等の24時間多言語対応サービス、タクシー、レストラン手配などのコンシェルジュサービス等、民泊(airbnb等)運営代行のリーディングカンパニーとしてサービスを追求していきます。